FANDOM


Home > ゲームシステム > ゲームシステム/馬

このページではレッドデッドリデンプション2(RDR2)の「」に関する情報をまとめています。
誰でも編集することが可能なので、是非とも加筆や編集にご参加ください。

概要編集

RDR2 馬

RDR2での馬は「呼び出せる移動手段」として活躍するほか、アイテムや武器を収納する機能を持つ。また、馬には能力値の他に種類が設定されており、特定の仕事や役割に適した馬類など多くのバリエーションが存在する。

馬の毛づくろいをしたり、撫でたり、餌を与えたりして長い時間を共にすることで絆を深める事ができる。絆を深めることで銃撃戦での馬のコントロール性を向上させるなどのメリットがある。逆に絆が深まっていない馬で戦闘を行うと、予想外の行動を取ってしまうといったデメリットが発生する。

馬が出来ること編集

RDR2に登場する馬は出来ることに違いは無いが、能力値や特性により得意・不得意が変わってくる。

  • 騎乗して移動手段として活躍する。降りた場合はその場で待機する。
  • 重い荷物や武器・道具などを収納できる。
  • 口笛で呼び寄せる。(馬から一定の距離以上に離れると口笛が届かなくなる)
  • 騎乗した状態での銃撃戦。
  • 学んだ芸を披露する。

馬の品種編集

RDR2に登場する馬には19の品種がおり、毛色と毛並の種類は59の種類が存在する。

品種編集

追記お願いします。

毛色と毛並み編集

追記お願いします。

馬の能力値編集

追記お願いします。

馬のカスタマイズ編集

馬はカスタマイズを行う事で能力値の向上や見た目の変更を行える。カスタマイズを行える箇所は「鞍」「ホーン」「あぶみ」「拍車」「たてがみ」「尻尾」の8つ。

編集

追記お願いします。

鞍袋編集

追記お願いします。

ホーン編集

追記お願いします。

あぶみ編集

追記お願いします。

拍車編集

追記お願いします。

馬着編集

追記お願いします。

たてがみ編集

追記お願いします。

尻尾編集

追記お願いします。


関連ページ編集

戦闘システム